FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる工具

おやむです

普段は近所や家族に騒音で迷惑をかける時間帯まで製作している事はないのですが

ごくたまに納品に追われて遅い時間まで菱目を打っていることがあります

申し訳ない気持ちと、間に合わなくなるから今日だけという(開き直り)の気持ちでガンガン叩いているのですが

流石に気が引けるのでよくネットでみかける静音菱目打ちをGETすることにしました

調べてみるとドリルスタンドを流用しているものが多いようです

製作するにあたって材料や金額、注意点を調べていくと色々と分かってきました

ドリルスタンドが3500円 ドリルチャックが2000円 今使っている菱目打ちだと柄の部分が四角い奴なので

新しく菱目打ちも購入するようです

静音になるのはいいのですが、ドリルスタンドの精度の問題か物によっては2mmほどブレがでるようです

2mmと言ったら菱目の間隔くらいのブレですからブレ無いように気を付けないととんでもないことになりそうです


ハンドルの固定ねじにスリーブを被せてガタの軽減をはかれば少しはマシになりそうかな?っと思いながらしばらく調べていた時

とても良さげな物を発見しました!


早速購入画面に移動してポチり

あとコバやすりの良さそうなのがあったのでついでに購入しました

IMG_0333.jpg

それが本日届いたので早速昨日のぼかし染めケースの仕上げに使ってみました

2本目が最初から付いていて7000円台でした

自分で製作するより安く済んじゃいました

使ってみた感想は当然音は出ないので夜間でも気にせず穴あけ出来そうです

さほど力も使わず綺麗な菱目が開いていきます
IMG_0337.jpg

そして気になるブレは全くありませんでした

菱目のピッチを3,4,5mmと選択できたのですが、今まで4mmを使っていたので今回も4mmでお願いしました

今までの菱目より穴が大きい?感じに開くので縫い作業は今までより楽に進むのですが

縫い代を気持ち内側に移動させたほうがいい感じでした

縫い作業が終わりコバ処理にかかりますが

今まではサンドペーパーで仕上げていました

今回購入したのはこの2点

IMG_0334.jpg

使った感想は仕上げまでの時間がメチャクチャ早くなりました!

サンドペーパーですと途中から石落ちが始まってきまして最後のほうは時間が掛かっていたんですが

ステンレス製なので切れ味は一定だし、簡単に綺麗に仕上げられそうです

そして完成したケースは

IMG_0339.jpg

革のままの時より製品になったほうが見栄えがいい感じです(見慣れただけかもですが・・・)

懲りずにぼかし染めケースを作って精度を上げていきたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おやむ 

Author:おやむ 
レザークラフト始めました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。