FC2ブログ

ニューアイテム

おやむです

前回最後にボソッと呟いたラウンドジップのウォレットを製作しました

基本的にアンティークっぽい物が好みなので その要素を活かしつつ、派手さも若干取り入れたデザインにしてみようと思います


目指せ!地味派手!!

IMG_0896.jpg

スティングレーのインレイにしてみました

スティングレーの加工大変ですねぇ

メチャ硬いです。吟スリだったらもう少しは楽だったのかな?

革包丁など刃こぼれするみたいなので、使い捨て出来そうなハサミで切りました

写真だと分かりにくいですが、アンコも入れてふっくらさせてます

牛革部分に軽めのカービングでも入れればもっと恰好良くなったかもしれませんが、派手になりそうだったので無地です

ブラックのスティングレーを使ったので、小ぶりのオニキスのコンチョをアクセントに付けてみました

収納はこんな感じです

IMG_0897.jpg

カードポケット2×3段を左右に カードポケット裏にレシートなどを入れられる大ポケットもそれぞれ付けました

マチ付きの札入れだと開口部が狭くなるので、小銭入れは片マチで大きく開くようにしました

IMG_0898.jpg

ほぼイメージ通りの仕上がりで、初ラウンドジップの割には格好良く仕上がったと思います

IMG_0899.jpg
このぷっくり感と艶がいい感じ

いつかカイラギで製作してみたいですが、高価すぎて手が出ないですねぇ
スポンサーサイト

悩んだ時はシンプルに!

おやむです

レザーアイテムって革を切って縫い合わせるだけなのでとても自由度が高いですね

機能であったり、デザインも良いアイデアと手間を掛ければ何でも作れちゃいます。

ですが!

オーダーの時のお任せ程難しい物は無いです!

今回は財布のオーダーだったのですが、指定されたことは

①ロングウォレット

以上!

・・・

あの・・・

色やデザインは・・・

収納量とかはどうしましょう・・・

これすごく悩みますよね

そういう時は使う人の事からデザインを決めるようにしています。

今回は高校生(♂)という事なのでカラーはシブくなりやすいので茶系は候補から外しました

ブルー系やレッド系も格好いいと思ったのですが、オシャレを気にするお年頃だと思い

色々な服に合わせやすいブラックに決定しました。

次はデザインですが、ラウンドジップは収納量や整理がしやすいですが高校生が大金は持ち歩かないだろうし、

クレジットカードなども持っていないと思うので却下しました。

トラッカーウォレットかバイカーウォレットを候補にして早速デザインのイメージを(頭の中で)描いて見たところ

バイカーウォレットに決定しました。

持ち歩くカード類を想像してみると、メンバーズカード数枚+αで5~6枚収納できれば足りそうな気もするので

今回は横に2枚×3段と小銭入れに横2枚の計8枚収納+札入れ部分にシークレットポケットにしました。

カービングやインレイも考えたのですが、悩んだ時はシンプルに仕上げた方が間違いないので

オーソドックスなデザインで製作してみました。

革を切り出し

黒に染め上げ(最初から黒革を使えば良いじゃん・・・って言わないでください)

縫いあげ

・・・

お気づきでしょうがいつも通り写真撮ってませんでした

早く仕上げたいのと楽しさで夢中になって忘れてしまうんですよね・・・


という事で完成したのが
IMG_0892.jpg

ステッチのカラー悩んだのですが、引き立つ白にしました

(ブログお邪魔している方の作品で黒革の赤ステッチがあり、とても惹かれたのですが、赤糸が足りなさそうなので断念しました)

コンチョは若い子ウケ良さそうなクロスデザインです。

ドロップハンドルは後からでも付けられるし、ウォレットチェーン使うか分からないので無しにしました。

内部はこんな感じ
IMG_0893.jpg

厚みが出すぎても使い難いだろうと思い、札入れはマチタイプではなく、縫い合わせにしました
IMG_0895.jpg

仕上げてから思ったのですが、どこかで見たデザインな気が・・・します。

イメージで仕上げたので、多分印象に残ってるデザインに似てしまったのかな・・・?


次はラウンドジップのウォレットを製作してみようと思います。

おやじと言われても…

おやむです

最近の事ですが、ご縁があってタンナーさんとお話をすることができました。

(タンナーさんとは革を鞣したりする加工製作さんの事です)

お互い色々と疑問をぶつけあい、とても有意義な時間が過ごせました。

そこで出たお話で、タンニンや薬剤などの混合の仕方でエイジングの色合いや革の風合いが変わるらしいのですが

オリジナルで革の製作もしていただけることになりました。

現在はヌメ革を使ったアクセサリー系や小物メインなのですが、

今後はバッグや帽子なども製作してみようとデザイン等を起こしているところなので

クローム系の革などもとても興味を持ちました。

とりあえず半裁を厚みを変えて2枚仕入れてみましたが、適度な硬さで質感はしっとりモチモチでとてもいい感じです。

エイジングした時の色の変化が楽しみです。

小物用の半裁は今年に入って4枚目なのですが、月に1枚ペースで仕入れているので、ある一定以上の水準の革が仕入れること

が出来るようになってうれしい限りです。


さてタイトルの方のお話ですが、親戚の子がiphoneケースが欲しいという事で

新学期のお祝い的な?プレゼントで製作してみました。

デザインはいつも通りなのですが、カラーに悩みます。

悩みに悩んで製作したのが、
IMG_0758.jpg


ブルーでグラデーション染めにしました。

外に行くにつれてネイビーに変化していくネイビーグラデーションです。

ネイビー・・・

紺?

紺グラデーション!

コングラチュレーション!

これが言いたいだけで色を決めました。

気に入ってくれるといいな
プロフィール

おやむ 

Author:おやむ 
レザークラフト始めました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR